フリーランスの声優になるには

フリーランスの声優になるには

声優の中にはフリーランスとして活躍されている方もいます。

 

フリーランスの声優になるには

フリーランスの声優にはなんといっても営業力が求められます。

 

様々なコネクションを持っていないと安定して食べていくことなどできません。

 

フリーランスといっても最初からなれる可能性はほぼ皆無です。

 

今フリーで活躍されている方もほとんどは事務所に所属していた人たちですからね。

 

・営業力
・人脈
・実績

 

これがフリーとしてやっていく上での最低条件です。

 

フリーで活躍されている人気声優さんの例として名塚佳織さんがおられますが、彼女は小学生のころから子役として様々な舞台に出演してきた経歴がありますので、それきっかけで様々なつながりを構築していったようです。

 

フリーのメリット・デメリット

フリーランスは事務所に払わなければならない手数料などがなくなりますので、手取りが増えます。

 

事務所からの縛りも減りますし仕事をすればするだけ儲かるというわけです。

 

ただもちろん良いことばかりではありません。

 

自分で売り込みや宣伝をしなければいけませんし、スケジュール管理や収支に関しても全部自分でやることになります。

 

事務所に払う手数料というのはいわばそういう面倒事を代わりにやってくれる手間賃のことなんです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

吹き替え声優になるには
今や若者の夢の職業である声優。今や志望者数が増大し需用に対し供給過剰の状態です。そんな激戦区を生き残る為に本当に必要なものとは何なのか。管理人の体験談を元に紹介しています。
アイドル声優になりたい!全てはオーディションから
声優の中でも特殊な存在であるアイドル声優。その活動内容やなる方法について解説しています。
ナレーターになるには【オーディションの内容は?】
ナレーターになるにはどうすればいいの?という疑問にお答えしています。ナレーターを目指すなら、必要なステップやオーディションのことなど最低限のことは知っておきましょう。
ネット声優になるには
ネット声優になる方法について解説しています。
声優のマネージャーになるには
声優のマネージャーになりたいという方へ声優事務所に就職するための方法を紹介しています。

TOP WORK SCHOOL LESSONS BLOG