声優になるには.com

吹き替え声優になるには

海外ドラマや洋画の吹き替え声優になるための方法をアドバイスしています。

 

吹き替え声優になるには

吹き替えの仕事を中心にやりたいのなら、吹き替えの仕事を多数請け負っている事務所附属の養成所に入り、事務所所属のオーディションを受けるのが一般的な流れです。

 

ただ吹き替えはアニメのアフレコよりも難易度が高く、新人が目立つ役の吹き替えをやれることはあまりありません。

 

主役級には大体ベテランさんの名前がクレジットされていますよね。今旬の若手声優ですらです。

 

吹き替え声優になる為に求められるもの

吹き替え声優に必要なものとしては、舞台経験だといわれています。

 

映画吹き替えで求められる演技はアニメのものとは少し方向性が違っていて舞台でつちかう声の張りやテンポのとりかた、演技力というものが何より必要になります。

 

吹き替え声優さんの経歴を見てみると確かに舞台経験をしている人が多いですよね。

 

吹き替えの担当俳優はずっと持ち役?

中にはこの俳優の吹き替えにはこの人というように、ほぼ持ち役のようになっている場合もあります。

 

例えばパイレーツオブカリビアンやチャーリーとチョコレート工場の主役として有名なジョニー・デップの吹き替えはほぼ平田広明さんの持ち役になっています。20年以上もやってるんだからすごいですよね。

 

これはデップと平田さんが初対面した時のプレミア映像です。

 

ただここまで長期にわたり固定されたキャスティングは非常にレアなケースで、大抵作品の役柄に応じて声優さんをキャスティングします。

 

洋画吹き替えの常連声優
・山寺宏一
・平田広明
・藤原啓治
・パクロミ
・小林沙苗
・本田貴子

<スポンサーリンク>

関連ページ

フリーランスの声優になるには
声優の中にはフリーランスとして活躍されている方もいます。
アイドル声優になりたい!全てはオーディションから
声優の中でも特殊な存在であるアイドル声優。その活動内容やなる方法について解説しています。
ナレーターになるには【オーディションの内容は?】
ナレーターになるにはどうすればいいの?という疑問にお答えしています。ナレーターを目指すなら、必要なステップやオーディションのことなど最低限のことは知っておきましょう。
ネット声優になるには
ネット声優になる方法について解説しています。
声優のマネージャーになるには
声優のマネージャーになりたいという方へ声優事務所に就職するための方法を紹介しています。

TOP WORK SCHOOL LESSONS BLOG