声優に必要な適正とは

声優に必要な適正とは

声優の適正はいくつも挙げられますが今回は厳選して「これがなければ厳しいかな」というのを挙げてみました。

 

個性的・魅力的な声

やはり没個性な声では見る人に印象をつけることができません。ドラゴンボールの孫悟空、ワンピースのルフィのように誰が聞いても「あ、○○の役やってた人だ!」という声質をもっていると強いですよね。例えば演技力90点でもどこにでも聞くような声の人と、演技力80点でもとても個性あふれる声だったら後者のが重宝されるでしょう。

 

演技力

これも声優には必要不可欠なものですね。正直声優デビューに関しては運の部分もかかわってきますので演技よりも外見やコネクションが決め手になることもありますが、その後長期にわたり第一線で活躍し続けるには新しく入る若手には負けない演技力がないといけません。

 

お金に執着しない人

まあこの業界儲けようと思っても難しいです。声優になって人気者になって一山当てようなんてのは宝くじに当たる並みに確立の低いことと思いましょう。大塚明夫さんも自著で言ってましたけど、お金稼ぎよりもより良い作品を納品することに重きを置いているためプライベートの時間を削ってでも役作りのために努力をすることができるそうです。お金に執着する人にはこんなことはできないでしょう。

 

以上あくまで個人的な考えですが声優の適正について紹介してみました。

<スポンサーリンク>

関連ページ

声優になれる年齢制限はある?
声優さんの年齢制限について知りたい方が多いようなので養成所の年齢制限などとからめてお話しています。
この職業は努力だけでなく才能が必要?
声優を目指す上では無視できない『才能』のお話をしています。
顔やスタイルなどの容姿が優れていないと不利?
声優になるには顔やスタイルなどの容姿が優れていないと不利になるの?という疑問をお持ちの方が多いようです。
トーク力は必要?
声優とトーク力の関係についてお話しています。
歌唱力は必要?
最近は声優と歌手両方で活躍している声優さんというのが結構目だっていますよね。声優というのは歌唱力がないとデビューできないものなのでしょうか。
イケメンじゃないと務まらない?
これも容姿にかかわる質問でよくあるものですね。「男性声優になるにはイケメンじゃないと駄目なの?」というものです。

TOP WORK SCHOOL LESSONS BLOG