声が低くなる 、年齢の境とは?

声が低くなる 、年齢の境とは?

声が変化する時期と言えば、声変わりが思い浮かびます。声が変わるのは、青年期だけではありません。老化によっても声質が変化していきます。以下にその詳細を見ていきましょう。

 

年代別、声の変化

幼少期

女性→350Hz 男性→300Hz前後

 

成人直後

女性→270Hz 男性→150Hz

 

加齢後

女性→180Hz  男性→160〜170Hz
女性の場合は、年齢を重ねるにつれて、どんどん声が低くなり、男性は声が少し高くなる傾向にあります。女性では20代の頃に比べると、ピアノの鍵盤5〜6個分も低くなるのだとか。

 

声が低くなる原因

@喉の潤い不足

加齢と共に、ヒアルロン酸が不足し、喉の粘膜である声帯を十分に潤せなくなります。また、唾液の分泌量も減っていき、声帯が乾燥して痛み易くなります。声帯が痛む事で、ざらついた声質になってしまうのです。

A女性ホルモンの低下

女性の場合、女性ホルモンの分泌量が年齢と共に低下。声帯が厚くなり、声が低く男性化して行きます。ホルモン分泌が急激に低下する50代に、声のかすれが目立ち始めるようです。

B筋力の低下

声帯は、声帯周りの筋肉によって動かされています。年齢を重ねるにつれ、体の筋力が落ちます。同じように、声帯周りの筋肉も落ちてくるのです。日ごろから、積極的に話す、音読する、カラオケを楽しむなど。声帯周りの筋肉を動かして行きましょう。

 

声のアンチエイジング

年齢と共に低くなる声。声の老化に対抗してきましょう!その方法をご紹介します。

@ 喉を乾燥させない

水分補給、加湿器、のど飴など

 

声帯周りの筋肉を鍛える。

出来るだけ、日常生活の中で声を出す。

 

B タバコ、アルコール、刺激物などを避ける

喉を傷つけ易いとされます。健康な声帯をキープしましょう。

 

C ヒアルロン酸など、潤い成分を体に注入する

サプリメントや、声帯にヒアルロン酸を注入する方法もあるそうです。体を潤すように心掛けましょう。

 

 

男性の場合、声変わりを経て、一気に声が低くなります。女性は、年齢とともに徐々に声が低くなる事が特徴です。声が低くなる原因の多くは、体の老朽化。傷つき易くなる声帯を水分補給で潤し、筋力を鍛える事で、声の老化に対抗して行きましょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

きれいな声の出し方
そもそも、綺麗な声とは、どんな声を指すのでしょうか。 きれいと言われる声の定義と、発声のポイントをご紹介します。
ハスキーボイスの原因とは
特に女性の場合、ハスキーボイスで悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。 原因は、声帯にありました。声がハスキーになってしまう原因を見ていきましょう。
ハスキーボイスをだす方法
歌を歌う際に、ハスキーボイスだと、かっこよく聞こえますよね。 日本人には、もともとハスキー声という方が少ないのだそうです。自力で手に入れるしかないという事です。今回は、ハスキーボイスになる為の2つのポイントをご紹介します。色々な場面で役立ててみてください。
低い声を出す方法3選
歌を歌う時でも、日常生活でも、低い声は安定感があって魅力的ですよね。 そんな魅力的な声を手に入れる方法をご紹介します。ここぞというシーンで役立ててみて下さい。
地声を変える方法
地声を変える方法には、手術という手もあります。しかし、それでは危険を伴う事も。 今回は、自力で地声を変える方法をご紹介して行きます。
声変わりはなぜ起きる?
ウィーン少年団の団員は、声変わりを迎えれば脱会するルールとなっています。これは、声変わりによって、1オクターブ程声の高さが下がるからです。 声変わりは何故、起きるのでしょうか?その原因を以下に見ていきましょう。
声質を変える方法
声質を完全に変えるという事は、手術でもしないと難しいかも知れません。 そこで、今回は、努力の範囲で出来る「声質改善方法」をご紹介します。ちょっとした工夫と努力で、理想の声質に近づきましょう。
男女の声が違う理由
男女の声の違いはどこから来るのでしょうか?主な理由に、声帯の構造が挙げられます。 その内容を以下に詳しく見ていきましょう。
自分の声 が嫌い!その理由とは?
自分の声が嫌いな人は8割にも及ぶと言われています。 その理由は何なのでしょうか?以下に見て行きましょう。
自分の声?録音すると違う理由
声を録音すると、多くの方は「これ、誰の声?」と思うのではないでしょうか。ですが、その声こそ、本当の声なのです。録音した声が自分の思う声と異なる理由を見ていきましょう。また、自分の本当の声が嫌い!という方。声を好きになる方法をご紹介します。
裏声の出し方鍛える!そのメリットと方法
プロの歌手も使っている裏声。裏声をマスターする事で、広い音域の発声が可能となります。裏声のメリットと、練習方法を見ていきましょう。
高い声の出し方
プロの歌手は、難なく地声で低音〜高音まで出していますよね。じつは、裏声を上手に使っているからこそ、出来る技のようです。地声では、音域に限りが出てきます。そこで役立つのが裏声。裏声をしっかり鍛えて、地声と裏声をプロの歌手のように一体化させましょう。

TOP WORK SCHOOL LESSONS BLOG