声優として演技力をつける練習

声優として演技力をつける練習

声優の演技力を鍛えるための練習として本当に必要なこととは何なのでしょうか。

 

声優に本当に必要なもの

外見が優れているほうが確かに有利にはなるかもしれません。声に特徴があったほうが声優には向いているでしょう。ただしこれら両方備えていても声優として売れるということにはなりません。

 

声に特徴があることで何か癖があるキャラの役をもらえることがあるかもしれません。容姿が優れていることで注目されチャンスが多くもらえるかもしれません。

 

ですが演技力が伴わなければ仕事も今後増えていかず息が長くないのです。やはり声優に演技力は必須なものです。

 

そのため声優としての演技力を磨くために舞台経験を積むことを重視する考えの声優さんも多数いらっしゃいます。

 

演技の練習というのはただセリフを覚えてそれっぽく喋るということではないのです。

 

舞台経験が活きる声優の仕事

物語の一部に入り込み、登場人物になりきりセリフを言わなければリアルな演技はできません。

 

それを体で体験するために舞台経験が活きてくるのです。舞台経験を積むと恥じらいを捨てて演技に没頭する力が養われます。

 

これが舞台経験がないとマイクだけで演技をするというのがなかなか難しいものがあるんですね。

 

声優の基礎練習とは

あとは基礎の基礎として正しい発声方法・かつ舌・呼吸法を身につけることが大前提としてあります。

 

また体力も求められる職業ですのでストレッチや腹筋なども基礎トレの一環として欠かさず行います。

 

こういう地道な努力が声域を広げ、演技の幅を広げてくれて様々なキャラクターを演じ分けられるようになるのです。

 

具体的なトレーニング方法は今は書籍なども充実しているのでそちらで図解つきで確認したほうがわかりやすいでしょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

独学でボイストレーニングをしてはいけない理由
よく声優になるためにボイストレーニングをしたいのですが、練習方法を教えてください!という質問をあちこちで目にします。でも自己流・独学でのボイトレは逆効果になりかねません。
発声練習の方法
声優の発声練習は基本中の基本です。声優の養成所や専門学校ではどのような発声練習が行われているのでしょうか。
ボイストレーニング方法
今や若者の夢の職業である声優。今や志望者数が増大し需用に対し供給過剰の状態です。そんな激戦区を生き残る為に本当に必要なものとは何なのか。管理人の体験談を元に紹介しています。
レッスン時の理想的な服装とは
声優のレッスンの時にはどのような服装が望ましいのでしょうか。

TOP WORK SCHOOL LESSONS BLOG